スポンサーサイト

Posted by 桜弥(sakuya) on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒ちょうちょう

Posted by 桜弥(sakuya) on 28.2013 0 comments 0 trackback
CIMG1062.jpg

みなさま、今晩は。
昨日今日と、那須は風も弱く久しぶりに穏やかでした。
段々と、春を感じさせてくれますね♪

ロザフィの新しい薔薇、リディア。
なかなかの強敵です。(笑)

花びらの波状が美しい薔薇なのに、私が作ると、「うねうね」と表現したくなるウェーブ。
この響きでは、オールドローズのボリューム感のある咲き方からは程遠い・・・。

基本的な作り方は合っているようなので、もう少し練習してからブログにはアップしたいと思います。


先日、「蝶々のイヤリングを作って!」と要望があり、作ってみました。
今回もシャワー台を使用。
本当はスワロフスキーでカットの美しい雫形のを羽にしたかったのですが、手元になく・・・。
アクリルで代用しました。

これはこれで、ころんとしたフォルムが可愛いかな?と思います。
春なので、自分用にも何か蝶々モチーフ作りたいです♪
スポンサーサイト

ロザフィ新教材到着☆3

Posted by 桜弥(sakuya) on 22.2013 0 comments 0 trackback
みなさま、今晩は。

ポーシャの提出していた課題が返却されました。
今回は、トホホ・・・なことが。

レザーネックレスに付けていたビーズの一つが外れて届いてしまったようで。
細かいパーツを接着する際には、十分に気を付けないと!とですね。

あとは、前回同様、大きいサイズのポーシャだと、ややすり鉢状に凹みやすい。
これも、要注意!です。


同時に新教材も送られて来ました。
次の課題は、リディアという花びらが波打つ美しい薔薇です。
これで、ブローチを作ります♪

今晩から早速巻き巻きです。

説明を見た限りでは、作り方が???な部分が沢山あるので、また色々試行錯誤しながら&本部に質問をしながら課題を進めて行きたいと思います。



アップ出来る新しい作品が完成していないので、お気に入りのアンティークをぱしゃり。

CIMG1051.jpg
英国製ガラスケース
蓋にはプチポワンが。
薔薇、スミレ、スズランなどの花束が刺繍されています。
元々は、ドレッサー周りに置いて、パフケースとして使用していたようです。

CIMG1054.jpg
私は骨董市などで出逢った古いブローチ入れにしています。
お着物の時、帯留め代わりに使うと可愛くてお気に入りです♪
Category : アンティーク

ロザフィ “ポーシャ ピンクパラダイス!” なネックレス

Posted by 桜弥(sakuya) on 16.2013 0 comments 0 trackback
CIMG1044.jpg

みなさま、今晩は。

本日は、旧暦睦月七日。
人日(じんじつ)、つまり七草の節句です。

新暦の七日に七草粥を食べたかったのですが、あいにくスーパーで七草が売り切れ。
それなら旧暦で食べよう!と考え直したのですが、旧暦で七草を取り扱っているスーパーってない・・・。
道端に生えていてくれたら有難いのですが、雪が残っている場所では芽を出すのはまだしばらく先の様子。
来年は室内栽培でもしようかしら?と思案中です。(笑)


ポーシャの最後の課題である、ネックレスがようやく完成しました!
この前にもう一つ課題があるですが、こちらが先に仕上がってしまいました。

今回は、「ピンク尽くしにしよう!」と、ピンク系のペーパー総動員。
講座の材料として送られてくる3本のペーパーを組み合わせました。
(教材以外でならば、ピンク系のペーパーはもっとあります。)

ポーシャひとつひとつ、すべて違う色の組み合わせ方で。
ちょっとうるさいかな~・・・と思いましたが、付けてみたら案外大丈夫でした♪
黒や白無地のお洋服に合せたら可愛いかな?


穴あけは、何とかすべてダメにすることなくあけられるようになりました!
数をこなしていけば、もっと綺麗にあけられそうです。
成形も穴あけも、練習あるのみ!ですね。
センスも・・・磨きたいものです。
Category : ロザフィ

“ローズガーデン” シリーズ

Posted by 桜弥(sakuya) on 15.2013 0 comments 0 trackback
CIMG1033.jpg

みなさま、今晩は。

ロザフィの合間に、友人からリクエストされたアクセサリーを作りました♪
このままだとブローチですが、シュークリップをプラスしてヘアゴムにも付けられるようにしようかと。

久しぶりに、紙の薔薇ではなくプラスチックローズを。
砂糖菓子のような、おもちゃのような、チープな質感が好きです。

キラキラ透き通る、チェコやプラスチックのビーズ。
アクセントに、ジルコニアをちょこんと添えて。


“小さな女の子の宝石箱”をイメージしてみました♪


見てるだけで気分が明るくなるような雰囲気にしよう!と、作っていたら・・・
仕事で使う用と言われていたのに、明るくなり過ぎてしまったかも。。。
でも、久々にこういう雰囲気のモノを作れたので大満足です!(笑)


作っていたら楽しくなってしまったので、もう一つ作りました♪
CIMG1038.jpg

今度は、ふんわりやわらかい雰囲気に。

乳白色のビーズや、艶消しパール。
葉っぱも艶のないものを。

“妖精の箱庭”っぽくしたいなぁと思いながら作りました。


シャワー台、初めて使ったのですが、とても使い易いですね。
穴にテグスを通すのが、針と糸を持ってお裁縫している感覚に似てます。

このシリーズ、今後も増えそうです。
今度はアルミローズで作っても良いかも。

ロザフィ “ポーシャ 象牙色パールネックレス”

Posted by 桜弥(sakuya) on 14.2013 0 comments 0 trackback
CIMG1028.jpg

みなさま、こんにちは。

本日はバレンタインデーですね!

“女の子が好きな男の子にチョコを渡して告白する”

日本独自の発展をした文化が素敵だなぁと思います。(製菓会社の謀略云々は抜きにして)
私は生まれてこの方、そんな可愛らしい習慣を実践したことはありませんが。(苦笑)

小中学生の頃は友チョコしてました♪
友人から貰ったチョコを食べ過ぎて気持ち悪くなり、病院へ連行されたほろ苦い思い出があります。
・・・・・・懐かしい。

近年はデパートの催事などで、バレンタイン限定のチョコが販売されたりするので、ちょっと高価なチョコを自分へのご褒美として買ってます。(笑)
「一年に一度くらい、贅沢なチョコを食べたっていいじゃない!」という精神です。


さて、練習用に象牙色単色で作ったポーシャ。
課題のタイネックレスを少しアレンジしてネックレスに仕上げてみました。

一番下の部分は、短いパーツを数本垂れ下げたので、しゃらしゃらと揺れ動きます。
何かもう一工夫欲しい気もするけど・・・一先ずはこれで完成♪
あとは実際に使ってみて様子を見ようかな。

身に付けてみて「何か違うな?」と思ったら手直しし易いのもハンドメイドのメリットですよね。
Category : ロザフィ

ロザフィ “ポーシャ 雛月待ストラップ”

Posted by 桜弥(sakuya) on 13.2013 0 comments 0 trackback
CIMG1027.jpg


みなさま、おはようございます。

先日、提出していた課題作品の講評が届きました。
ポーシャの形、とりあえずそこまで悲観することはないみたいなので一安心。
あとは自分で納得がいくか否かって感じのようです。
まだ中心の薔薇がすり鉢状になり易いので、気を付けないと。

次の提出が今月末までなので、ポーシャの最後の課題、頑張らないきゃ!です。
ポーシャのパーツは完成したので、次は穴あけ。
おっかなびっくり・・・じゃなくて、慎重にあけます。

課題の練習で作ったポーシャで、ストラップ作ってみました♪
ピンク×蝶々で春らしい雰囲気に。
ちなみに“雛月”とは三月の異称。
「早く三月になって欲しいなぁ」と思って春っぽく。

母の携帯電話に付けてもらい、ロザフィを普及する計画です。(笑)
Category : ロザフィ

ロザフィ ポーシャ・・・あれ?

Posted by 桜弥(sakuya) on 07.2013 0 comments 0 trackback
CIMG1021.jpg


みなさま、こんにちは。


昨晩、ポーシャの練習で接着をしていた時のこと。
何とか形も丸く収まり、「出来た!」と安堵しました。
・・・が、何か違う。違和感がある。

「1、2、3・・・」と側面の薔薇を数えてみると・・・
やらかしてしまいました。
「9個ある!」・・・・・・がっくり。
画像中央のポーシャがそれです。

接着している時に気付け!って話なのですが、うっかりしていました。
1.5のポーシャを作ると、何故か側面の薔薇にスペースが出来てしまいがちです。
サイズは測っているので問題ないはずなのだけど・・・。
何かが違うのでしょうね。何だろう?

失敗してしまったポーシャもせっかく作ったのに勿体ないので、何か作れないかな?と模索中です。
「良いアイデア降って来ーい!」と念じながら、穴あけ作業します。

Category : ロザフィ

日帰り温泉♪~松川屋~

Posted by 桜弥(sakuya) on 06.2013 0 comments 0 trackback
みなさん、今晩は。
本日は、都内でも雪の影響で交通機関が乱れて大変でしたね。
私も数年前まで、満員電車に寿司詰めにされて都内へ通勤していたのを思い出します・・・。
数本運休になるだけで、普段から混雑しているのが、更に息苦しくなるんですよね。
皆、電車に乗るのに必死。姿勢良く立つのに必死。降りるのにも必死。
明日は通常運行になることを祈ります。


那須町も朝から雪。
こんな寒い日は、温泉でゆっくり浸かりたい!
ということで、「松川屋」という旅館の日帰り入浴に行って来ました♪
硫黄泉の、源泉掛け長しなのでしょうか?湯の花が沢山浮かんだにごり湯です。
「美肌の湯」としての効果があるので、女性には嬉しい限り!

客室数も多いお宿なので、脱衣所も広々。
湯船は内湯が2つと、露天がありました。

湯船に浸かると、お肌がすべすべ!
硫黄なので、にきび(この歳だと“吹き出物”と呼ばなければいけないですね)改善にも期待出来そう。
湯の花も掬ってお肌に塗り、じっくり汗をかけました。

露天風呂もこじんまりとしてはいるのですが、高台にあるので景色良好。
今日はちらちらと降る雪と白化粧をした木々を眺めながら、ゆったり入れました。

雪って、本当に雪結晶の形をしているんですね!
今まで、顕微鏡などで拡大しないと雪の形って分からないと思っていました。
けれども今日見た雪は、目視出来る位しっかりと形作られていて、しかも何種類かあるみたいで。
新たな発見にびっくり!
子供みたいにはしゃいでしまいました。(笑)


那須町や、お隣の那須塩原市には温泉が沢山あるので、湯巡りするのが趣味の一つになってます。
色々な温泉を、ロザフィの合間にブログでご紹介したいです♪
(今回は画像がなくて申し訳ないのですが・・・。)
Category : 那須

ロザフィ課題提出終了☆

Posted by 桜弥(sakuya) on 05.2013 0 comments 0 trackback
みなさま、今晩は。

本日、2回目の課題作品を提出しました!
ポーシャのイヤリング・タイネックレスetc・・・返却時の講評に今からドキドキです。
あまり整った形じゃないし・・・。
でも改善点を沢山指摘して頂く方が上達すると思うので、厳しい講評でも有難いです。
ちょっとは褒められる点があると嬉しいですけど(笑)

現在は、ポーシャの最後の課題作品のネックレスを、どんな色遣い・配置にしようか色々考え中。
来週には講評で返ってくると思うので、それを踏まえてから本格的に巻き巻きしようと思います。
巻き巻きは間隔が空くと手が巻く感触を忘れてしまうので、短い時間で少しずつでも継続したいです♪
継続は力なり!ですね。

手持ちのパールやスワロの色も少なくて寂しいので、一度浅草橋に買い出しに行きたいなぁ。


そのような訳で、新しいロザフィ作品の代わりに、お花をぱしゃり。
CIMG1014.jpg

母が職場のイベントで飾っていたフラワーアレンジメントをお持ち帰りしてくれました♪
オレンジ系でまとめられていて、見ていると元気が出ます!
Category : 那須

ロザフィ “with 黒バレッタ”

Posted by 桜弥(sakuya) on 04.2013 0 comments 0 trackback
CIMG0998.jpg

みなさま、こんにちは。
最近、お肌の調子が可哀相なくらい悪くて凹んでいる桜弥です。
化粧品や食生活には気を付けているのですが・・・。
冷えと運動不足が原因ですかね。
今はお家の中にこもりきりなことが多いので、やはり意識的に運動しないとダメですね。
と言いつつ、いつも面倒臭がってしまうので、今年は美に対するモチベーションを高めたいです!


バレッタリメイク第二弾。
母に頼まれたシンプルな黒いバレッタに、薔薇を添えてみました。

真っ赤な薔薇と、落ち着いたえんじの薔薇。
パールはオフホワイトと、クリーム色に近い淡い橙色の2色を、ぽんぽんと並べて。
中心の薔薇は、見た目ほとんど分からないですが、濃淡2色遣い。

先程母に渡したところ、「良いじゃん」と言ってもらえたので一安心。


使わずに仕舞っていたアクセサリーも、ロザフィをプラスすれば全然違った表情を見せてくれます。
リメイク楽しいです♪
そうしている間に、ちょっとずつ技術も進歩していることを期待して・・・☆
Category : ロザフィ

ロザフィ “優しいあざみのタイネックレス”

Posted by 桜弥(sakuya) on 03.2013 0 comments 0 trackback
CIMG0995.jpg

みなさま、今晩は。
本日は節分ですね!
豆まきはされましたか?
我が家では、恵方巻を黙々と食し、大豆の代わりにアーモンドを歳の数だけ食しました。
(まだギリギリ歳の数全部食べ切れる年齢です。(笑))

節分って、元々は季節の変わり目を指すんですね。
「季節を分ける」から、節分。
その内、春だけが現在まで残ったようです。
かつては大晦日的な意味合いもあり、災いを払い除く「鬼やらい」の行事が、現在「節分の豆まき」として伝わっているらしいです。
旧暦の睦月三日は、現代の暦だと今年は三月十四日。
今の暦だとまだ冬気分ですが、旧暦で考えると、“節分=春が始まる前日”に納得です。


それはさておき、ポーシャの課題4つ目であるタイネックレスが出来上がりました♪
3つ目の課題用に作っていたポーシャの穴あけに失敗してしまったので、こちらが一足先に完成。

タイトルの“あざみ”は、このポーシャの中心に咲かせた薔薇のお色です。
何故“優しい”と付け加えたかと言うと・・・大した理由はないのですが。

薊って、葉に深い切れ込みがあって、トゲトゲと痛そうに見えませんか?実際に触っても結構痛いのが多いです。
花も一般的な花びらと称する形ではなく、剣山のようにも見えます。
なので、私の薊に対するイメージって、「鋭いトゲトゲした花」なのです。

しかし、この“あざみ”と名付けられたお色で作ったロザフィからは鋭さを感じません。(当然なのですが。)
仕上がったネックレスも、どことなく優しい柔らかい雰囲気を持つ(気がする)ので。
ちなみに、側面の薔薇はポーシャ一つ一つでお色を変えてます。
首元から胸元へ濃淡が移るようにしました。

微妙な濃淡を楽しみながら、巻き巻きしてます♪
Category : ロザフィ

ロザフィ “紫ばらのストラップ”

Posted by 桜弥(sakuya) on 02.2013 0 comments 0 trackback
CIMG0993.jpg

みなさま、今晩は。
今までは17時を過ぎると完全に暗くなっていた空も、まだ仄明るいです。
夜の帳が下りるのが徐々に遅くなっていますね。


ポーシャの課題二つ目のストラップ、完成しました。
完成・・・と呼んで良いのだろうか・・・と迷ってしまう出来なのですが。。。
なかなか納得いく綺麗な円形にはなりません~!

でも、中心の薔薇の咲き加減は気に入ってます♪
裏側の薔薇はちょっと・・・ですが。(苦笑)


お色は今回は紫にしました。
紫と一口に言っても、ロザフィペーパーは多彩で、グラデーションが美しい作品が作れます♪
ちなみに中央に使用したお色は“藤紫”と名前が付いています。
側面にのみ使用したお色は“えんじ”なので、紅色の一種です。


教材として送られてくるペーパーは、全体の半分くらいのお色の数。
まだ見たことのないのが多いので、技術がしっかり身に付いたら、お色を増やして作品の表現幅を広げたいです♪
Category : ロザフィ

ロザフィ “春色ピアス&イヤリング”

Posted by 桜弥(sakuya) on 01.2013 0 comments 0 trackback
CIMG0974.jpg

CIMG0970.jpg

みなさま、こんにちは。
今日も昨日に引き続き、日差しが暖かな那須です♪

ポーシャの最初の課題、ピアス&イヤリングがようやく形になりました!
冬の味気ない色彩に飽いてきたのか、最近は明るい春らしい色が使いたくなります。

下の画像のタイプで、色違いのブルー系も作ろうと思ったのですが、シルバーのTピンを刺した後にシルバーのピアス金具がないことに気付き・・・。
ストラップ金具も、ゴールドしか手持ちにないので、どうしようか思案中です。
ブレスレットとかにしても、夏っぽい色合いだから良いかも。
出番はまだまだ先になりますが(笑)

しかし、1/2サイズのポーシャはサイドの薔薇の加減が難しいですね。
どうしても正面から見ると少し出過ぎな感が・・・。
何か良い方法はないのだろうか・・・?数こなせば感覚が掴めるのかなぁ?
首かしげつつ、作ってます。


次の課題のストラップ&ブックマーカーはただいま制作中。
完成したらお披露目します♪

Category : ロザフィ
HOME 

プロフィール

桜弥(sakuya)

Author:桜弥(sakuya)
紙で作る薔薇、“ロザフィ”。
多彩な色と、幾重にも重なる花びらの繊細さに惹かれ、ロザフィ認定講師になりました。
ロザフィ教室と手作りアクセサリーのお店“薔薇色彩(ローズ・カラーズ)”についてのご案内をしております。
twitter @RC_sakuya

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

Blog ranking

応援ポチッとくださると嬉しいです。 励みになります♪         

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Copyright © ロザフィの国のアリス~紙から生まれる薔薇のお話~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。