スポンサーサイト

Posted by 桜弥(sakuya) on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュシャ展行って来ました♪

Posted by 桜弥(sakuya) on 17.2013 0 comments 0 trackback
ご訪問ありがとうございます。


昨日、六本木の森アーツセンターギャラリーで開催されているミュシャ展へ行って来ました♪

感想:
とにかく・・・凄かった・・・・・

自ら「絵画を見たい!」と思って美術館に行ったのは初めて。
普段はそれほど絵画に関心がある訳ではないのですが、今回は「行って良かった!」と心底思いました。

詳しい感想は、これから足を運ぶので聞きかない方が良いという方もいらっしゃるかと思うのでたたみます。
ご興味のある方はご覧下さいませ


記念に購入したポストカードをちらり。

CA390043.jpg

通常サイズと、縦長のサイズがありました。
沢山種類があるので、どれにしようかなかなか決められませんでした・・・!
どれもこれも、美しい

悩んだ末、5枚に絞りました。
小さいのは行きたいと言っていた友人へのお土産に。


購入したカードの内、一枚を自分へ宛てて送付。
六本木ヒルズ内にある郵便局から投函すると、ミュシャ展限定の消印を押してくれるんです♪

CA390044.jpg

ぼやけててごめんなさい。
郵便局の方も、消印が綺麗に見えるよう気を付けて押して下さいました♪



それでは、感想をちょこっと。
たたみます。↓

ミュシャ展の感想


私は画家ミュシャ自身を知らなかったのですが、彼の作品は年齢によって絵のモチーフが変わってくるんですね。

晩年は、故郷の人々や歴史を描いた作品が多いです。

ミュシャ=“花と女性のモチーフ”のイメージしかなかった私にとっては、驚きでした。


また、個人的に受けた印象ですが、ミュシャって光の表現の仕方がとても上手なんです!

光を描いたそこだけが、本当に光り輝いているように見えるのです!
ぽうっと明るく柔らかな光が照らしているように感じるのです。

私は絵を勉強したこともない全くの素人ですが、それでもその表現が凄いことはしっかりと感じました。


とにかく圧巻!という大作や、繊細な色彩や線で描かれたシリーズ絵などなど見どころ満載です。

特に四季を表現した女性など、花と女性が描かれた絵は色彩感覚が独特で・・・
色の組み合わせ方など、参考になることも多かったです。

今度ミュシャの絵をイメージしたロザフィアクセサリーに挑戦してみたいな♪と思います。


私の拙い文章力では、ミュシャの良さを充分にお伝えすることが出来ませんが、少しでもご興味があるなら行って損はないと思います!
画集でも充分に美しいですが、原画にしか現れない“何か”を感じることが出来ます。

ちなみに開催は5月19日まで。
GWや土日は混雑するのではないでしょうか。
私は平日のオープンと同時に行きましたが、流れ作業的に見ること混み合っている訳でもなく、心行くまでゆっくりと鑑賞することが出来ました。


ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました。

次はロザフィの話が出来るように、作品作りを着々と進めます!

スポンサーサイト
Category : その他

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://aliceinrozafiland.blog.fc2.com/tb.php/72-6946d296

プロフィール

桜弥(sakuya)

Author:桜弥(sakuya)
紙で作る薔薇、“ロザフィ”。
多彩な色と、幾重にも重なる花びらの繊細さに惹かれ、ロザフィ認定講師になりました。
ロザフィ教室と手作りアクセサリーのお店“薔薇色彩(ローズ・カラーズ)”についてのご案内をしております。
twitter @RC_sakuya

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

Blog ranking

応援ポチッとくださると嬉しいです。 励みになります♪         

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Copyright © ロザフィの国のアリス~紙から生まれる薔薇のお話~ All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。